十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. JCVニュース
  3. マレーシアの大学教授 十日町の高齢者福祉の現場を視察

マレーシアの大学教授 十日町の高齢者福祉の現場を視察

2022年10月27日 12:47更新

介護タクシーや移動入浴車など高齢者福祉の現場を学ぼうと、マレーシアの大学教授などが十日町市の施設を25日(火)に見学しました。

十日町市を訪れたのは、マレーシア国民大学などで高齢化問題を研究している教授や准教授6人です。

関係者によりますと、マレーシアの高齢化率は、2020年7.2%だったものが2040年には14.5パーセントとおよそ2倍に増えると予測されています。

マレーシアの一行は高齢者の移動手段をテーマに、福祉介護タクシーの使い方や訪問入浴車によるサービスの様子を視察しました。

視察団
「高齢者にとってすばらしいサービス。衛生状態を改善することで健康や心理面にいい影響」
「必要なニーズにマッチした政策がとられて関心している」

視察は「十日町いきいきエイジング講座」の講師を務める新潟大学の菖蒲川由郷 特任教授の計らいで実現しました。

菖蒲川教授
「(マレーシア)政府に近い人が来て日本の実際の部分見てもらうのは有意義。交流を通して日本で学んで帰ってほしい」


 

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2023 十日町タウン情報 All rights reserved.