十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. JCVニュース
  3. 十日町市小学校親善スキー大会に向けて練習!

十日町市小学校親善スキー大会に向けて練習!

2023年01月24日 16:15更新

来月4日(土)に4年ぶりに開かれる十日町市小学校親善スキー大会に向けて、大会会場の吉田クロスカントリー競技場では各小学校が練習をはじめています。

十日町市小学校親善スキー大会は、コロナ禍や少雪のため過去3年間開催が見送られてきました。

大会を前に各小学校では大会会場の吉田クロスカントリー競技場を訪れ、コースの把握や技術向上に取り組んでいます。

この日は西小学校の5、6年生およそ90人が訪れ、1kmコースで基本的な滑走やコースを覚えるグループとスキークラブに所属する児童を中心に、3kmコースを走るグループに分かれて練習していました。

1kmコースを走ったグループでは、追い越しのときに前を走る人に避けてもらうため、後ろから「バンフライ」と声をかけることを学んでいました。また3kmコースのグループでは、クラシカルのスタート時にグリップワックスが凍るのを防ぐために、待っている間は板を動かし続けることや、スタートの針金のセンサーに当たらないギリギリの場所でダッシュをかけるためのストックの構え方など、上級になるために必要な技術を学んでいました。

6年生
「登りが大変だった。大会では登りを歩かないで走りたい」
「1kmを走ったが坂もあって疲れた。下り坂は転ばないように気をつけたい」
「3kmを走った。途中の地味に長い坂が体力的にきつかった」
「5年生のときに体験したスキーの楽しさが戻ってきたのでうれしかった。最後まで滑りきってできれば1位でゴールしたい」

佐野完 教頭
「自然の中で雪を楽しんでもらいたい。公式コースにもなっている吉田のクロカンコースが近くにあることから、クロカンに親しんで雪を楽しんで競技を通じて体力向上に繋がってくれればと思う。自分に負けず苦しい時こそ頑張りどき、競争よりは自分との闘いと声をかけている」

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2023 十日町タウン情報 All rights reserved.