十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. 編集部おすすめ
  3. キャンプ場ガイド~アウトランド キャンプ場(十日町市下組)~

キャンプ場ガイド~アウトランド キャンプ場(十日町市下組)~

2022年07月14日 16:42更新

近年大ブームのキャンプに注目し、上越地域に続いて十日町市のキャンプ場も総力取材。家族でワイワイ楽しむのも良し、ソロキャンプで自分時間を満喫するのも良し。大自然の中へ遊びに出かけてみませんか?

オーナー手作り!異国情緒漂うキャンプビレッジ


関越道越後川口ICから国道117号を南下し車で 25分ほど。十日町市下組の山間部に異国情緒漂うキャンプビレッジ「アウトランド キャンプ場」があります。

一歩踏み入れると、まるで童話の中に入り込んだような異国情緒溢れる景色が広がります。

このキャンプ場はオーナーが20年かけて1人で手作りしたものです。2006年、2009年、2012年、2015年には大地の芸術祭に作品としてエントリーされていました。

周辺は緑に包まれ、すぐそばに小川が流れるキャンプにぴったりの環境です。3,000坪ほどの敷地には、キャンプサイト、オートキャンプ場だけでなく、宿泊可能なログハウスが6棟あります。ログハウスはオーナーの手作りとあって、それぞれ趣が異なります。中には畳を使った和風テイストな部屋もあります。外観と内観は写真でご確認ください。

ミニログハウス 「リトルリバー」(大人3人用)

 

ミニログハウス 「ウインドデッキ」(大人3人用)

 

ミニログハウス 「昭和」(大人4人用)

 

ミニログハウス 「ライトハウス」(大人6人用)

 

ミニログハウス 「ムーン&サン」(2棟繋がり・各大人6人)

テラスのあるミニログハウスでは美しい景色を眺められます。また、全室にエアコンが付いているので快適に過ごせます。ただし、 寝具などは無いので寝袋やマットなどは各自お持ちください。

 

キャンプサイト

こちらはキャンプサイトです。全21区画あり、車でそばまで行くことができます。

オートキャンプ場

オートキャンプ場は全6区画です。いずれもAC電源が利用できます。

バーベキューエリア

このほか施設内には常駐の管理棟があるほか、バーベキューエリア(炊事)やトイレ、シャワールーム(1基)が完備されています。テントやバーベキューコロナなど、レンタル用品もあります。

暗くなると各所にランタンが灯り、日中とは一味違った趣が楽しめるのも特徴です。

アウトランドキャンプ場
■営業期間:6月~9月末 
■駐車場:30台 
■入場料:500円(大人)、300円(小人)
■料金:宿泊ログハウス6000円~、テントサイト1500円、オートサイト4500円
※レンタル用品は事前に問い合せが必要
■住所:新潟県十日町市下組 4341-2
■アクセス:〈車〉関越自動車道「越後川口IC」から国道117号経由で25分ほど
■ 問い合せ:TEL090-3330-6541 URL:outland.site


 

 

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2022 十日町タウン情報 All rights reserved.