十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. 編集部おすすめ
  3. キャンプ場ガイド~清津川フレッシュパーク(十日町市芋川乙)~

キャンプ場ガイド~清津川フレッシュパーク(十日町市芋川乙)~

2022年07月21日 10:43更新

近年大ブームのキャンプに注目し、上越地域に続いて十日町市のキャンプ場も総力取材。家族でワイワイ楽しむのも良し、ソロキャンプで自分時間を満喫するのも良し。大自然の中へ遊びに出かけてみませんか?

2022年7月からキャンプサイトは完全予約制・有料化に!

関越自動車道「塩沢石打IC」から国道353号を十日町方面に車で30分ほど走らせると、一級河川清津川のほとりにある「清津川フレッシュパーク」。

休日にはキャンプや川遊びを楽しむ人たちでにぎわう公園で、キャンプサイトの芝生広場、川あそびゾーン、ディスクゴルフ場などがあり、家族や仲間と1日たっぷりと楽しめるスポットです。

キャンプサイト利用は2022年の7月から完全予約制の有料化となりました。利用するには事前予約が必要です。BBQ可能エリアは予約不要、無料で利用できます。キャンプサイト、BBQ可能エリアは芝生エリアになっています。地面に直火の焚火やバーベキューはできません。

【キャンプサイト予約方法】
キャンプ場検索・予約サイトなっぷ」からオンライン予約を受け付けています。利用には会員登録が必要です。

キャンプサイトには、それぞれ専用の駐車場が設けられていて、荷物の積み下ろしが楽々できます。

■キャンプサイトA:フリーサイト(5組まで)
■キャンプサイトB:区画サイト(隣の区画との間隔は5メートル) ※一部が橋の下にかかります。
■キャンプサイトC:区画サイト(隣の区画との間隔は5メートル)
■キャンプサイトD:区画サイト(隣の区画との間隔は3メートル)
■キャンプサイトE:フリーサイト(7組まで) ※一部起伏があります。テント等張る際は注意。
※各サイトの定員は1組6人まで
※22:00を消灯時間(クワイエットタイム)としています。緊急時を除き、外出はお控えください。また、21:00以降は周囲の迷惑となる談笑、音楽、強い照明は使用できません。

 

管理棟付近の炊事場にはシンク4つと水洗トイレを備え、設備が充実。車で5分ほどのところにスーパーやコンビニもあるので、買い出しに便利です。

炊事場(温水なし、洗剤・スポンジは持参)

トイレ

公園に隣接する「ゆくら妻有」  温泉を利用した「川っぺりの足湯」

キャンプやBBQを楽しんだ後は隣接する温泉施設で汗を流してリフレッシュもオススメ。屋根が付いた足湯もあります。川のせせらぎを聞きながら足湯につかってのんびり一息もいいですね。

そして夜になると……

除雪時期を除いて、公園内にある木々がライトアップされます。1日の終わりに幻想的な雰囲気を味わうことができます。

 

編集部おすすめ 立ち寄りスポット

温泉施設「ゆくら妻有」

清津川フレッシュパークから徒歩1分の所にあるかけ流し温泉。露天風呂からは清津川が望めます。

■営業時間:10:00~21:00(最終入館20:30)
■休館日:水曜日(祝祭日の場合は前日) ※年末年始・GW・お盆は無休
■料金:大人(中学生以上)600円/子ども(小学生以上)300円/未就学児無料
■ホームページ:https://nakasato-yukura.com/index.html

清津川フレッシュパーク
■住所:新潟県十日町市芋川乙3285番地1 
■営業期間:4月下旬から11月上旬(残雪、降雪により変更あり)
■駐車場:100台
■料金:大人(高校生以上)2000円/子ども(小・中学生)1500円 ※平日、休前日、夏季、関係なく、一律同一料金
■アクセス:〈車〉関越自動車道「塩沢石打IC」から30分ほど
■ホームページ:kiyotsugawa-camp.com
■問い合せ:清津川フレッシュパーク管理事務所 TEL090-4328-2774


 

 

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2023 十日町タウン情報 All rights reserved.