十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. 編集部おすすめ
  3. キャンプ場ガイド ~節黒城跡キャンプ場(新潟県十日町市上野)~

キャンプ場ガイド ~節黒城跡キャンプ場(新潟県十日町市上野)~

2022年08月31日 17:40更新

近年大ブームのキャンプに注目し、上越地域に続いて十日町市のキャンプ場も総力取材。家族でワイワイ楽しむのも良し、ソロキャンプで自分時間を満喫するのも良し。大自然の中へ遊びに出かけてみませんか?

大地の芸術祭 アート作品に泊まれます!

関越自動車道六日町I.Cから国道253経由で川西地区まで30分。妻有地方で最大級の山城、節黒(ふしぐろ)城跡の中腹にあるキャンプ場です。

キャンプサイトからは越後三山や河岸段丘を望め、夜は満天の星となりロマンティックな情景が溢れるロケーションです。

コテージ、バンガロー、テントサイトとスタイルによって手軽にアウトドアが楽しめるスポットとして人気です。  

 

個性あふれる3つのコテージはそれぞれ新進の有名建築家たちが設計し、大地の芸術祭のアート作品となっています。

コテージA(河合喜夫 設計

コテージA は畳間を複雑なステップ状に配し、無垢の木肌の床や壁が心地よい内部空間になっています。窓を開けると、大自然の中での露天風呂感覚のお風呂をお楽しみいただけます。

 

コテージB(塚本由晴 設計

コテージBは3方向からのくの字型の平面は眺望の軸線を意識し、耐震性にも配慮がされています。黒で統一された内部は、外から見ると鏡のようで不思議な感覚をおぼえます。

 

コテージC(石井大五 設計)グッドデザイン賞受賞

コテージCは大空間の中に、白木による透過性のある小空間が入れ込まれ、微妙な光の環境が楽しめます。内部のユニークなデザインと使い勝手の良さが評判です。いずれのコテージもエアコン、キッチンがついていますが調理器具や食器類などはお持込ください。冷蔵庫はありません。必要に応じてクーラーボックスなどご用意ください。

 

バンガロー

このほか10人収容できるログハウス調バンガローが3棟あります。バンガローは電源と照明はありますが、水回りはありません。野趣味たっぷりのキャンプが思いっきり楽しめます。

テントサイト

炊事棟

駐車場からテントサイトまでの距離は10~100メートルほど。テントサイトから少し離れた所には、炊事棟がありカマドや水洗トイレを 完備しています。

節黒城跡展望台

キャンプ場から500メートル上ると節黒城跡展望台があます。見張り城であった節黒城の史実に基づき再建された展望台からは、360度のパノラマを楽しむことができます。

サンパレスナカゴ(ナカゴグリーンパーク)

キャンプ場の受け付けは2キロ離れた観光交流会館サンパレスナカゴで行ってください。サンパレスナカゴがある「ナカゴグリーンパーク」ではパターゴルフ、ファミリーゴルフ、ドッグランのほかにアート作品も楽しめます。

節黒城跡キャンプ場
■住所:新潟県十日町市上野甲2924-98(グリーンパークナカゴ)
■営業期間:4月下旬から10月末
■駐車場:20~30台
■料金:テントサイト 1区画1000円、テント・タープ持込料各1基500円、共用スペース(炊事場、トイレ)使用料500円。バンガロー1泊4000円 、コテージ1泊施設使用料10000円、大人(中学生以上)1,500円 小学生750円
■アクセス:
 ①六日町ICから国道253線経由で十日町まで20分。川西地区まで10分
 ②越後川口ICから国道117号線経由で川西地区まで20分
 ③柏﨑から国道252経由で川西地区まで40分 ほか
■ホームページ:https://www.nakago-golf.com/
■問い合せ:025-768-4419


 

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2022 十日町タウン情報 All rights reserved.