十日町タウン情報

  1. 十日町タウン情報
  2. JCVニュース
  3. 新潟ふるさとCM大賞 十日町市が5位入賞!

新潟ふるさとCM大賞 十日町市が5位入賞!

2023年01月13日 04:00更新

県内の市町村が製作した地域をPRする30秒のCM動画のコンテスト「新潟ふるさとCM大賞」で、FC越後妻有の選手を主役にした十日町市の「農ある女子は、夢隠さず!」の動画が5位に入賞しました。

新潟ふるさとCMは地域活性化につなげようと県やUX新潟テレビ21などが開いているもので、3回目の今年は県内27の自治体がエントリーしました。十日町市は「移住」や「大地の芸術祭」をテーマにしようと去年6月ごろから企画を練り、農業とサッカーの両立で活躍するFC越後妻有の選手を主役に起用しました。

セリフはチーム発足時から在籍する石渡美里選手の言葉から作られ、BGMには地元ゆかりのアーティストが作ったオリジナル楽曲で祝い唄の「天神囃子」のメロディーが使われています。

このほどFC越後妻有の森希紗選手と渡邊彩海選手の2人が十日町市の定例記者会見に同席し撮影当時の状況をふり返りました。

「田植えシーンもあるが、もう夏だったので田植えは終わっていたのに、一から田んぼを作ってもらった。農業シーンもあんな短期間でこれだけ仕上がるのもすごい。私たちの農業とサッカーはかけ合わせがわかりづらいと思うが、この30秒を見たら私たちの思いや十日町市のあたたかさが伝わる素晴らしいCMだと思う」

「私たちの技術が追い付いていないところもあった。考えている企画案が素晴らしく、そこにあわせていくのが難しく何テイクも撮ってもらった……」

十日町市のCMは今回入賞した副賞として今月から8月までの間に合計20回UXのスポットCMとして放送されます。また十日町市公式のYouTubeでも配信されています。

この記事が気に入ったら
十日町タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2023 十日町タウン情報 All rights reserved.